格安スマホの基礎知識

【格安スマホへ乗り換え】番号そのまま「MNP(番号ポータビリティ)」ってどうやるの?

格安スマホに乗り換えたいとは思ってるんだけど、電話番号が変わるのは嫌だなぁ。
格安スマホに乗り換えても、電話番号をそのまま使う事も出来るよ。
えっ!電話会社が格安スマホでも大丈夫なの?
MNP(番号ポータビリティ)制度は、大手キャリアだけじゃなくて格安スマホ会社にも適用されるんだ。詳しく説明していくね。

MNP(番号ポータビリティ)って何?

MNP(番号ポータビリティ)とは2006年から実用化され、他の携帯会社に移っても「電話番号」を引き継げるようにした制度です。

今では080や090の番号だけではなく、PHSで使われる070の番号(2014年10月から)も引き継ぐことが出来ます。

MNP(番号ポータビリティー)は大手キャリアだけではなく、格安スマホにも適用されます。

MNP(番号ポータビリティ)で引き継げないもの

MNP(番号ポータビリティ)で引き継げるものは「電話番号」のみです。

電話番号で送信する「SMS」は引き継げますが、各携帯会社のメール(@docomo.co.jp、@ezweb.ne.jp、@softbank.ne.jpなど)は、各携帯電話会社のサービスになりますので引き継ぐことはできません。また格安スマホ会社にはメールアドレスの提供は基本ありません。(一部の格安スマホ会社は除く。)

その際は無料メールサービス(Gmail・Yahoo!メール)で代替えできますし、パソコンや他の端末でも使えるので便利です。iPhoneお使いの方でしたら「icloud.com」も無料でお使い頂けます。

MNP(番号ポータビリティ)は手数料かかるの?

MNP(番号ポータビリティ)の手続きは【有料】になります。

各携帯電話会社によって金額はことなりますが大体3,000円ぐらいが相場です。

格安スマホにMNP(番号ポータビリティ)を使って乗り換えるのに必要な費用は

【現在の携帯電話会社】

MNP転出手数料 約3,000円 契約している会社によって金額は異なる。
契約解除料 約9,800円 契約更新月に乗り換えれば費用はかかりません。

【新しく乗り換える携帯会社】

契約事務手数料 約3000円 無料や安くする方法あります。
あと端末の残債が残っている場合は、残債の請求もあるから気を付けてね。
タイミング考えないと高くついちゃうわね。。。
そうだね。でも残債があったり更新月じゃなくても、格安スマホで安くなった携帯料金の差額で支払った解除料などを補填し、数ヶ月後にはずっと安くなるから、早めに乗り換えた方がお得ということもあるよ。
そうか!!機種代金の残債が一括で払えるようならその方がお得ね。
あと格安スマホ会社の「乗り換えキャンペーン」で、ギフト券をもらえたりお得な特典もあるからその特典も考慮すると、手数料分は補填できちゃうかも!?

MNP(番号ポータビリティ)の手続き方法を教えて?

MNP(番号ポータビリティ)の手続き方法はカンタン。

契約中の携帯会社で「MNP予約番号」を発行してもらって、新規契約申し込み時に「予約番号」を入力するだけです。

インターネットや電話、もちろん店舗でも、カンタンに発行できます。

発行したら、今使っている電話は解約されちゃうの?
解約はされないから安心してね。乗り換えする格安スマホ会社の契約が成立したら、自動的に解約されるよ。
MNP(番号ポータビリティ)には有効期限はあるの?
有効期限は取得日を含めて15日間。だけど乗り換えたい格安スマホ会社によって「残り〇〇日以内」という条件があるから気をつけてね。
期限過ぎたらどうなるの?
無効になるだけだから、再度発行してね。予約番号の発行自体は無料だから安心して。

MNP(番号ポータビリティ)予約番号の取得方法

docomo

電話(ドコモインフォメーションセンター)
ドコモ携帯電話:151 (無料)
一般電話:0120-800-000 (無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

店舗(ドコモショップ)
お近くのドコモショップで取得可能。
来店の際は、本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)が必要。

インターネット(My docomo)
受付時間:9:00~21:30(年中無休)
パソコンややスマホから、インターネットで「My docomo」にアクセスして取得。(dアカウントのIDが必要)

au

電話(携帯電話番号ポータビリティ受付窓口
au携帯電話、一般電話共通:0077-75470 (無料)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

auショップ/ トヨタ au取扱店
お近くのauショップ、または一部のPiPit(トヨタ自動車販売店の中にあるauショップ)で取得可能。
来店の際には、本人確認書類(運転免許証・保険証など)が必要。

インターネット(EZweb)auガラケーのみで利用可能。
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

  1. EZボタンを押す
  2. トップメニューまたはauポータルトップ→My auを選択
  3. 申し込む/変更するを選択
  4. au携帯番号ポータビリティ(MNP)を押せばMNP予約番号を表示されます。

インターネット(MY au)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

  1. My au TOP
  2. 画面上部「スマートフォン・携帯電話」を選択
  3. ご契約内容 / 手続き を選択
  4. お問い合わせ / お手続き を選択
  5. MNP予約番号を選択

softbank

電話(携帯電話番号ポータビリティお問い合わせ窓口)
ソフトバンク携帯電話:*5533
一般電話:0800-100-5533
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

店舗(ソフトバンクショップ)
お近くにソフトバンクショップで取得可能。来店の際は、本人確認書類(運転免許証・保険証など)が必要。

インターネット(My Softbank)
受付時間:9:00~20:00(年中無休)

  1. 「解約・MNPについて」のページへアクセス
  2. 「MNPお手続き方法」>「My Softbankでお手続き」を選択
  3. そのまま画面を進めていき、最後に「MNP予約番号を発行する」を選択

全て手続きの世中で、引き留めるためのサービス案内を執拗にされますが、強い意志を持って全部無視してください。笑

まとめ

MNP(番号ポータビリティ)の手順や流れをご紹介しました

発行方法

・店頭で発行
・電話で発行
・インターネットで発行

注意点

・発行後有効期限は15日

・有効期限内でも乗り換える会社によっては、「残り〇〇日残っている予約券必須」となっていることもあるので注意。

店舗や電話でも可能ですが、オススメは「インターネット」での手続きです。

店舗と違い【待ち時間】がないからです。WEB予約サービスもありますが、大手キャリアでは、思いたったその場で手続きが可能!!
しかも専門的な知識も必要ありません。

難しく見えそうですが、手続きの方法や手順さえ理解すれば簡単にMNP(番号ポータビリティ)の予約番号は発行できます。是非一度、挑戦してみてください。

 

 

 

-格安スマホの基礎知識

Copyright© 格安スマホのトリセツ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.